ホーム > ゲートフラッグ > |データ入稿|ゲートフラッグ

|データ入稿|ゲートフラッグ

データ入稿でグッズを作る

イラストレーター、フォトショップでデザインを作成しデータ入稿できます。
各種入稿用テンプレートをダウンロードして頂き、テンプレートファイルに合わせてお持ちの画像を加工後、デザインデータを入稿してください。合わせて単価設定を選択、購入数を入力し、カートに入れご注文をお願い致します。

※【データ入稿とは】IllustratorまたはPhotoshopを使い、商品と同じ形・サイズで作成し、弊社が(修正など)手を加えなくてもそのまま印刷できるデータを入稿することです。

ゲーフラ 作り方 ゲーフラ サイズ ゲーフラ パイプ
サイズ 横長【297×420/410×550/600×800/700×900/800×1000 mm】
縦長【550×410/800×600/900×700/1000×800 mm】
正方形【500×500/600×600/700×700/800×800/900×900/1000×1000 mm】

※加工時に、表記サイズより多少の誤差が生じることがあります。

素材 生地:何?(ポリエステル100%)
持ち手用パイプ:別売り※各サイズ商品ページより購入できます。
仕様 片面プリント
【昇華転写プリント方式】

※背景やイラスト等の白色の部分は、ゲートフラッグ本来の地の色になります。

ご注文はこちら

ゲートフラッグ (フラッグのみ)

ご希望のサイズのゲーフラをタッチして商品ページへ進み、ご注文をお願い致します。

※持ち手は別売りとなりますので、各サイズ下のボタンよりご購入ください。

Illustratorで作成する場合

※カラーはCMYKモードで作成し、文字は必ずアウトライン化をお願い致します。
※保存の際は、Illustrator CS6以下のバージョンで「.ai」形式で保存してください。
※必ず外枠(黒実線)まで背景や色を作成してください。
※内枠(赤点線)までが印刷エリアとなりますので、点線ギリギリに重要なテキストやイラスト等は配置しないようお願い致します。
※リンク切れを防ぐため、画像はすべて埋め込んで下さい。
※データ完成後、必ず全てのデザインデータをグループ化してからご入稿ください。
※テンプレートとガイドは編集せず、レイヤー分けした状態で入稿してください。

Photoshopで作成する場合

※カラーはCMYKモードで作成し、文字は必ずラスタライズ化をお願い致します。
※保存の際は、Photoshop CS6以下のバージョンで「.psd」形式で保存してください。
※必ず外枠(黒実線)まで背景や色を作成してください。
※内枠(赤点線)までが印刷エリアとなりますので、点線ギリギリに重要なテキストやイラスト等は配置しないようお願い致します。
※解像度は100dpi(推奨)で作成お願い致します。 一般的にプリント商品に必要な画像の解像度は300dpi以上が推奨されますが、こちらの昇華転写プリント商品は、画像自体の品質にもよりますが100dpi程度の解像度で十分に高品質印刷が可能です。それ以上解像度が高ければ高いほどプリント結果が良くなるというわけではありません。
※データ完成後、必ず全てのレイヤー(テキストレイヤーを含む)を1枚のレイヤーに統合してからご入稿ください。
※テンプレートとガイドは編集せず、レイヤー分けした状態で入稿してください。

入稿データ、写真、Excelファイルなどの全てのデータは、下記ボタン「データファイル添付用送信フォーム」より必要事項を記入の上、ファイル添付にて送信して下さい。

データ入稿でグッズを作る。
データ入稿でグッズを作る。