ホーム > データ入稿 で作る

データ入稿でグッズを作る

データ入稿とは

IllustratorやPhotoshopデータで入稿できます!

イラストレーターまたはフォトショップを使って、細部までこだわったアイテムを作りたい方はこちらがおすすめ!各種テンプレートをご用意しましたので、ダウンロードして頂き、テンプレートファイルに合わせてお持ちの画像を加工後、デザインデータを入稿してください。

※【データ入稿とは】IllustratorまたはPhotoshopを使い、商品と同じ形・サイズで作成し、弊社が(修正など)手を加えなくてもそのまま印刷できるデータを入稿することです。

簡単3ステップ注文

Illustratorで作成する場合

※カラーはCMYKモードで作成し、文字は必ずアウトライン化をお願い致します。
※保存の際は、Illustrator CS6以下のバージョンで「.ai」形式で保存してください。
※必ず外枠(黒実線)まで背景や色を作成してください。
※内枠(赤点線)までが印刷エリアとなりますので、点線ギリギリに重要なテキストやイラスト等は配置しないようお願い致します。
※リンク切れを防ぐため、画像はすべて埋め込んで下さい。
※データ完成後、必ず全てのデザインデータをグループ化してからご入稿ください。
※テンプレートとガイドは編集せず、レイヤー分けした状態で入稿してください。

Photoshopで作成する場合

※カラーはCMYKモードで作成し、文字は必ずラスタライズ化をお願い致します。
※保存の際は、Photoshop CS6以下のバージョンで「.psd」形式で保存してください。
※必ず外枠(黒実線)まで背景や色を作成してください。
※内枠(赤点線)までが印刷エリアとなりますので、点線ギリギリに重要なテキストやイラスト等は配置しないようお願い致します。
※解像度は300dpi〜350dpiで作成お願い致します。
※データ完成後、必ず全てのレイヤー(テキストレイヤーを含む)を1枚のレイヤーに統合してからご入稿ください。
※テンプレートとガイドは編集せず、レイヤー分けした状態で入稿してください。

入稿データ、写真、Excelファイルなどの全てのデータは、下記ボタン「データファイル添付用送信フォーム」より必要事項を記入の上、ファイル添付にて送信して下さい。

データ入稿でグッズを作る。
データ入稿でグッズを作る。

商品一覧